食う寝るところに住むところ
もくじ           ようこそりゅうしゃんのサイトへ
 時事雑感 (日々の出来事等を・スクロール)  花と史跡を訪ねて
 youtube のチャンネル     
 老人大学・歴史考古学科 写真日記  茨木パソコンクラブ(外部サイト)  
 社交ダンスローズサークル プロフィール

  連れ合いが旅行した時の写真を借りた
 拡大写真 撮影月日2019.11.12 冠雪が美しい
 今年は、新元号2年目、令和2年である。
 そして東京オリンピックの年である。
 前回のオリンピックは、大阪に就職で来て
 2年目、1964年、56年前の21歳のとき。
 カラーテレビが普及したのは1970年位からで
 当時は、会社の寮で白黒の共同テレビで見た。
 我が家は、今もブラウン管テレビも現役、
 よい音響と、美しい色彩のブラウン管、
  細く長く使っている。

 ☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡☆ミ☆彡 
    更新  2020.07.22   時事雑感  
    開始  2004.05.17 

時事雑感2020
過去リンク  2019年   2018年  2017  2016  2015  2014  2013  2012
     2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005年以前

令和2年7月30日 ろくでなし子 有罪 少し古いが”ろくでなしこ”が最高裁で有罪となったニュースをみた。前にも書いたが、 人間の体の一部を3Dプリンタで正確に表現して、罪になるのはおかしいと思ったからだ。   ろくでなし子被告、罰金確定へ ろくでなしこ ウイキ 地球上の生き物で人間だけが、特殊な生き物になったのだろうか?  これは罪がある、罪がないなどの問題ではないのではないか?   ここ数千年の習慣の問題だろう。    生物らしきものが地球に表れて38億年    地上に生物が進出して4億年    人類(ホモサピエンス)が出現して20万年    クロマニオン人 4万年(30年前の教科書)=現代人 今でも未開人は、裸である。未開人はみんな有罪なのだろうか? 植物は生殖器を一杯に広げて、受粉をまっている。 そしてその姿は美しい。  全ての生き物は、生殖のために生きている。 人類は、もうすぐすると”マスク”を付けないと逮捕される世の中になり、 パンツは、どうでも良い世の中になるかもしれない。   見届けるには、齢を取りすぎている「パンツをはいた猿」 ・・・・・・ --------------------------------------------------------------------------- 令和2年7月06日 未だ コロナウイルス禍 コロナウイルスが、首都圏」を中心にまた猛威をふるい始めている。   (最近の状況は、国内はヤフーの画面にリンクがはられたのでそこから 見るのが速い。(下記))   それによると、最近は首都圏を中心にコロナウイルスが再増殖している。 第一次対策と患者数の”誤魔化し”が、第二次の山を大きくしているようにおもう。   新型コロナ感染症まとめヤフー   厚生省 新型コロナウイルス感染症について(暇な人向け)        選挙で忙しかった東京都知事も、またコロナ対策に集中せざるを 得なくなり、第一声も「責任重い」といった。 そして、東京版のCDC(疾病対策センター)の創設などを、述べた。 また、オリンピックは、コロナウイルスの状況次第ということになった。 小池都知事再選 3月27日にも書いたが、コロナ対策は、第二次世界大戦の轍を踏んでいる。 発症者数を感染者数とし、言葉を置き換えて発表し、始めに一見巧くいった様に見えるが、 そのあとのしっぺ返しが恐ろしい。   敗北撤退→転進、 全滅→玉砕  墜落、沈没→未帰還       りゅうしゃんは、コロナウイルス感染症に手間取り、ここまで広がったからには、 マスクを配るより、「いそがば、まわれ」で国民皆PCR検査と隔離(自宅含)を望む。 コロナに罹るのは、風邪をひくのと同じで、本人が特に悪いのではなく、通常の生活の なかで起こっているものであるが、夜の町での出来事を強調することで、感染は恥ずかしい ことみたいなことにし、成るべく表に出ないようにしている節も伺える。      恐ろしい陰謀の陰に怯えるりゅうしゃん!! -------------------------------------------------------------------------------------- 令和2年6月01日 巣篭り3か月 未知との遭遇 新型コロナウイルスによるインフルエンザにより、今年の2月末から巣篭り状態にある。 人間は勝手なもので、小さな事でも仕事があると、面倒くさいと思うが 何にもすることがないのも、神経が緩みすぎて、体調が悪くなる。   最近は、心身の老化が進行し、夢でも、過去のことを見ることが多い。 一生には、いろんな経験が出来るものと、感心している。 (夢になって見る。)  戦争、疎開、進学、就職、結婚、子育て、子供の進学・就職・結婚  、孫の成長と守り などだれでも通る道である。 そして突然の災害・事件 → 疎開、戦後生活、火事、台風、東北や北大阪地震、サリン事件               列車転覆事故、世界的な流行病(今回) もう、生きる上での目標、目的はないのかもしれない。    生きること自体がこれからの目的であろう。    ----- そうすれば、また未知との遭遇ができるかもしれない。-----   バラ 昨年の剪定がよかったのか? たくさん花をつけた    カラーは後から何本も咲いた ------------------------------------------------------------------------------- 令和2年5月01日 フリーセル中毒も終わりに・・・・ フリーセルのゲームは、2011年1月初めに、Windowsxpの後継機種として購入した Windows7で、1日 1回を目標にして始めた。 遠い昔、会社時代の昼休みに、時々やっていたゲームであるが、勝率が記録として残るので 結果を見たかったのである。 ゲームは、1000ゲームが完了したころから、3000ゲームを目標にしようと思い出した。 3000ゲームは死ぬまでには達成できるかな。。。という感じの数字だった。  (ゲームを励みに、長生きをする・・・・・) 今年の3月の末から、コロナウイルスが発生し、所属するクラブ、 受けている講座などが、全て停止となり、家でのゲームに熱が入りだした。 1日5〜10ゲーム位、行う様になった。(中毒症状) ・・・・・・・・で、死ぬ前に3000ゲームを達成してしまった。      結果、死ぬまでの遊びを何にしようか・・・・の悩みが発生した。       ----------------------------------------------------------------------------- 令和2年4月24日 ----自宅軟禁続く---- ストレス満載 自宅から600m位の国道沿いで、コロナウイルス感染者が出て、 りゅうしゃんの近所にも緊張感が出ている。 まわりは静まりかえり、ゴミ出しもマスクをつけて行っている。 日本のコロナウイルスの感染者は、各国に比べて少ないのは幸いであるが、 これは、日本人の国民性として、行政の言うことをよく聞く、民族であろう。 それだけに、国民には多大の負担を負っている。  しかし、極東の各国、中国、朝鮮、台湾などに比べると、 日本は、今回の感染の収束がきわめて遅くなるのでは??と思っている。 恣意的に、コロナウイルスの検査をしない様にしている日本なので、 検査もしてもらえず、自宅療養のまま重篤になり、死亡する人も出ている。  日本の感染者は少なく見えるが、死亡者率は、低くない。                        (以下4月23日現在)              感染者   死亡者   死亡者率%(志望者/感染者)      中国      82,798   4,632    5.6     日本      11,919 287 2.6      韓国 10,702 240 2.2      台湾       427     6     1.4 台湾と日本は島国なので、感染を止めるのには、好都合な国であるが、 日本の対応は台湾に劣り、pcr検査で流行を止めている韓国にも劣る。 日本がPCR検査をしない国であるかは、次の数字を見れば分る。     日本の1000人当たりの医師数         2.3人     日本の1000人当たりのPCR検査人数     0.9人 4月23日現在 殆んどの医師、医療感染者、すら、PCR検査を受けてなく、 病院で集団感染が起きて当然の数字である。         当に、隠れ感染者の放置天国の国であり、感染者の外出自粛のみで減少しない。 自宅の家族間感染、病院や施設での集団感染が現れている。 政権は予防に不足している”安倍のマスク”を国民に配り人気を得ようしているが ウイルスは見えるわけでもなく、 マスクでは、院内感染や、家庭内感染は防ぐのは困難である。 ウイルスの見える化のためには、現状では、PCR検査しかない?? 日本の防疫の専門者会議で、だれが主導権を取っているかは不明だが、 敵(ウイルス)の見える化が絶対に必要であろう。 そして、出来るだけの短期間の流行で、収束をするようにして頂きたい。 原発事故の様に、有識者で津波が警告されていたのに、1000年に一度は 来ないだろうの思惑で、当面の利益最優先で進めると、大変な事になる。 1000年の一度の事象でも、 地震、津波、噴火、戦争、少子化、温暖化、隕石、竜巻、遺伝子操作、 台風、大雨、恐慌、感染症、遺伝子操作、人工知能                 ・・・・などなどの事象を考えると、 100年に一度、いや数十年に一度はトンデモナイことが起こる。 日ごろから ご用心 、ご用心 である  フジがようやく満開   シャガは撮り直し   カラーはお化けみたいに大きいのが咲いた。 -------------------------------------------------------------------------- 令和2年4月11日 コロナウイルス、緊急事態で「引き篭もり」  4月8日に、大阪府に緊急事態宣言がだされ、 行動が束縛され、外出は極力避ける----と云うことであった。 全てのクラブ活動が停止となり、毎日、家にカン詰め状態であるが、 散歩と簡単体操は毎日行うように心がけている。 吉村知事,緊急事態宣言 日本でコロナ感染の推移が、どのように進むか不明であるが、 隠れ感染者が多いと見られる日本では、現状で楽観はできないと思う。 当面は社会活動停止の状態で、国民は          「欲しがりません、勝つまでは」 の忍耐の時間が過ぎると思っている。 出だしの見かけの感染者が少なかった分、後からの隠れ感染の顕在化が恐ろしい。   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  コロナでも小庭に春が来て、何事もなかった様に新緑が芽吹き、花が開いている。          日陰の部分は、「シャガ」が繁殖している。           キュウリの防虫に、コンパニオン植物「マリーゴールド」           つれあいが好きな「やまぶき」           まだ蕾み、今週中に花開く予定「フジ」           今年が切り過ぎて、花芽は少ない。  ---------------------------------------------------------------------- 令和2年4月05日 ウイルス禍の中でも、桜は開く やることも無いので、昨日は近くの弁天さんへ、桜を見に行った。 弁天さんには、週2回くらいは、散歩に行っているが、弁天の境内には 入らず、周りの林や草むらを歩くのを常にしている。往復で2〜3kmくらいで 散歩には丁度いい。(家からは、裏口を登り、山道を通る)  コロナウイルス禍の最中であるが、春はいつもの様にやってくる。 4月は桜が咲き、緑は新鮮な芽を出す。 幸いなことに蚊や毒虫はまだ出ていないので、自然の中は、きわめて心地よい。 今回は弁天の桜をみるので、中にはいっていった。桜は満開であった。 観客は、マスクをした人は少なかったが、敷物を敷いている人はいない。 桜を純粋に楽しむ花見であった。          山道のミツバツツジがお出迎え          サクラ並木          池に写るサクラ          水子供養塔の近くから ------------------------------------------------------------------- 令和2年3月27日 コロナウイルス 騒動 続きの続き  コロナ対策、太平洋戦争の轍を踏むか日本?  コロナウイルスとの戦いは、世界各国の感染者数で見ると、日本は成功している 様にも見える。が、果たしてそうであろうか?? 外務省・国別感染者数の推移 外務省・国別感染者 一万人当たりの推移            外務省海外安全HPより引用  りゅうしゃんは、各国のコロナウイルスとの戦いで、日本は太平洋戦争の轍を踏んでいる 様にも見える。  初めのハワイ奇襲攻撃に成功した後、直後のミッドウエイ海戦で惨敗した。 それを国民に隠して、次の作戦に向うも、不意討ち以外はほとんどの戦いで負け続ける。 りゅうしゃんは義兄をガダルカナルで亡くし、兄は体が弱かったにも関わらず 兵隊に取られた。家は空き地を作るために強制取り壊し。・・戦争に対する恨みは深い・・ コロナウイルスとの戦いも、日本は検査体制の不備もあって感染状態把握できずにいる。 大戦で、日本はレーダーが無く、敵を見つけたり、先制攻撃したり出来なかった。 コロナウイルスとの戦いもどうようである。 医療体制が整って無いのなら、検査時後に、病状の段階わけを行ったらよい。     中国  武漢では20,000件/日  検査実施     韓国  一日2万人の 検査を実施       日本  200件/日 実施 (検査能力7500件/日)   厚生労働省コロナ感染症について   NHK世界と日本の現状  厚生省発表の感染者数は、感染者の内で、取りあえず都合の良い数字になるよう 操作されているのではなかろうか?? 日本では、病院の対応力もなく、ウイルス検査は実施しない方針のようであるが、 これが隠れ感染の温床となる恐れがあると思う。 厚生省は国民に自制を要求するばかりで、入院可能のベット数とか、 検査数などの数値目標がない。中国の武漢の様に、目に見える公的対策もない。 新型コロナウイルス感染症について・厚生労働省 今ある厚生省発表の千人程度の感染は、氷山の一角ではないのか??? 大本営発表では、日本は各地で、戦争に勝っているように言っていたと聞く。 疑えば、政権に都合の悪いことは発表しないのであろうが、 結果的にコロナ爆発のエネルギーを溜めているような気もする。  感染のエネルギーは蓄積され、 最後は、他の国より遅れて、原子爆弾級の 感染の大爆発が起こり、他の国が復興している時に、国民の生活に多大の損傷が生じる?? などと太平洋戦争と重ねて、想像している。    これからの日本に於けるコロナ感染症の発生状態を見守りたい。  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 クラブ活動自粛であり、雨が降れば散歩もできないし、テレビも見飽きた。 ------------------------------------------------------------------ 令和2年3月5日 コロナウイルス 騒動 続き テレビのスイッチを入れると、必ずどこかのチャンネルで、コロナウイルス問題を 放送している。今、ウイルス対策は国家の最大の課題である。 外にひとはまばら、50年近く前のオイルショック以来となるティッシュや トイレットペーパーの争奪戦、それに加え学校の全面休校やイベントの全面中止。 高校野球や相撲の無観客試合の様相・・・・・ マスクを求めての長蛇の列、異様な街の光景となっている。  マスク60枚1.7万円 りゅうしゃんも、ウイルス騒動で各クラブがで休みとった。     社交ダンス(月5回)を皮切りに、歴史講座(月2回)、パソコンクラブ(月4回)、     3月3日からの図書館(随時) すべて休みである。  有志で受けている社交ダンスのレッスン(月3回)は、人数が少ないので とりあえず継続することになったのが、僅かながらの慰めである。 代りに、孫は学校や幼稚園が休みで退屈し、我が家へ遊びに来る。 その面倒をみる仕事が増えた。  外出する機会は殆どなく、野暮用で月当たり数回あるのみとなった。 外出しても、人々はまばらにしかいなく、全く異様な光景である。 何も外出しない時は、散歩する事にしているが、夜団地を歩き回るのは味気ない。  日本のウイルス検査体制は、極めて脆弱で、必要な検査はされていない。 日本の感染者が韓国より少ないのは、検査体制にあるのではないのか・・・ 今のままでは、全国的な検査体制は、整備されておらず、疑わしいのでも検査せずで 感染の出口が見えてない。   国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況   新型コロナ感染、検査体制に懸念の声 2月28日          検査件数 日本 韓国 アメリカの現状  外国に対して、《日本は安全性が高い、オリンピックも問題ありません。》 という見せかけの感染者人数であろうか?  顕在感染者に比べ隠れ感染者はどれほどいるのだろうか? 正確な感染者の把握を望む。  兎に角、腰をすえて出口が早まる”構え”を作ってほしい。  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜    最近退屈しているので、庭に来るスズメやメジロに                     おやつをあげている。 ---------------------------------------------------------------- 令和2年2月15日 コロナウイルス 騒動  最近、毎日のニュースは、新型コロナウイルスの感染状況である。 2019年末に、中国武漢市で原因不明の肺炎から始まり、調査が進む内に、 新型コロナウイルスと分った。 ウイルスは、実に不思議な生き物??である。人類史上ウイルスと闘ってきたのだろうが 未だに、正体を掴むのも、対策をするのも、困難なものであろう。    2019新型コロナウイルス・ウイキ   ウイルス 今年の2月3日に横浜港に到着しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」 については、船内患者があり、乗客・乗員を船内に留め感染を防ごうとしたが、 結果的に船内感染が広がった。 本船はテレビで見ると、船籍はイギリス、運営はアメリカとあるが、日本以外の港で このような状態になったら、港に寄港すらきずに、船内感染はもっと悲惨なことに なっていると思う。 ダイヤモンドプリンセス     船内には約3000人の乗客と、約1000人のスタッフがいる中、刻々変わる感染状況に、 処置や対策が追い付かない対応状況にあり、拡散を少なくしようとした親切が仇となって、 各国の批判を浴びている。  2月15日現在、国内で感染が確認されたのは、クルーズ船218人と、その他41人で 合計計259人となった。(毎日新聞) クルーズ船以外では、中国に行っていた人、観光で日本に来ていた人から感染した。、  ゴキブリは一匹見付けると100匹いると言われるが、全体的にウイルスを駆逐するには 膨大な取組・努力が必要であろう。  そして、早期に、ワクチンなどの開発を進め、感染に歯止めを掛けてほしい。      ウイルスを恐れる りゅうしゃん -------------------------------------------------------------------------------------------- 令和2年1月14日 新年 早々のニュース  <ウクライナ機撃墜>  2020年1月8日、まだ正月気分も残っている日に、テヘラン発、キエフ行きの ウクライナ国際航空752便(ボーイング737-800型機)が、離陸直後に墜落した。 当初飛行機の故障か、操縦ミスかと思っていたが、調査が進むうちに、 イランの地対空ミサイルによって撃墜されたことがわかった。 乗員乗客176人全員が死亡した。自国民、カナダ人なども死亡し、 なんとも凄惨な事故である。 イランがウクライナ機撃墜か?毎日新聞 カナダ首相誤射の見方 イラン政府、"人的ミス"で撃墜と認める uikiウクライナ国際航空752便撃墜事件 その後、イランの賠償などの問題のニュースはないが、無実の人の大量事故死は、 どのように収束されるのであろうか? 宗教が支配する国で、国の幹部の責任の 取り方がをりゅうしゃんは、注目している。  <家の近くに猿出没>  りゅうしゃんチの近くにサルが出没している。 自治会のスピーカーから、サルに近づかないように、放送があった。 今年はネズミ年であるのに、人間への進化の歴史を辿るようなサルがでた。  りゅうしゃんは ネズミ → サル → 人間 が進化の過程とおもっている。 ネズミ年に、私もお忘れなくと、サルが出てきたのだろうか?    ・令和元年12月30日 14時頃、茨木市南春日丘3丁目11番にて目撃された。    ・令和2年 1月14日 14時頃、茨木市藤の里1丁目4番にて目撃された。     サルの出没情報  <ウインドウズ7、今日まで>  Windows7が今日まででサポートが終了する。が、りゅうしゃんは当面7を 使い続けるだろう。新しい物には、もう脳がついて行かなくなっているからだ。  これから対策を考えてみたいと思っている。     2020年 1月 14日に、Windows 7 のサポートが終了   今年も、地球規模の環境問題から、戦争、経済 、生活、健康など、・・・・         多岐の諸問題が出てきそうである・・・・ ---------------------------------------------------------- 令和2年1月3日  携帯電話どうする?? スマートフォン考 新年早々、景気のいい話では無いが、使っているauのガラケーが2022年3月に終了する。 通信の電波3Gが停波となり、4Gの新電波に切り替わるからである。 携帯電話は、高齢者にとって、友人との待ち合わせや、困った時に助け舟を呼ぶ道具で、 必要品となっている。     3Gサービスが終了      りゅうしゃんが携帯電話を使い始めたのは、「ツーカーフォン」のプリペイド携帯が 最初である。当面の数か月間に、使いそうな通話時間分の料金を入金しておけば その時間分が使える。 2000年ころ・・・携帯電話が急速に普及した時代である。 当時、携帯は、我が家に一台で、普段はつれあいが持っていた。 りゅうしゃんは勤めていたが、勤め先には持って行かず、休みなどで 外出するときに持って出かけていた。   プリペイド携帯 プリペイド携帯は、当初の固定費が無く、使用頻度が少ない人は、 通信費が安く便利であった。 2006年ころに、プリペイド携帯がオレオレ詐欺に使用されるのを理由に廃止になった。 これ以降、通信会社は儲けすぎを政府が指摘するほど、各通信会社は儲かっている。 その後、通常の携帯をもった(但し家に1台)。 そして、2012年になって、ようやく自分専用の携帯電話を持つ様になった。    携帯電話史 世間より、少し遅れたテンポだが、なにせ高齢者・・・ そう簡単に使いこなせる様にはならない。 そして今、また通信変革の波に呑まれている。 ようやく使い慣れたガラケーが、2022年で使えなくなる。 スマホは画面が小さく、目が悪いりゅうしゃんには辛い・・・ 結局、2022年にガラホ(4Gで使えるガラケー)にしようか・・・と思うが、    電車や外出先で使うのに    〜〜〜〜〜〜少し恥ずかしい〜〜〜〜〜        ---------------------------------------------------------------------------- 令和元年11月29日  独身大国?? 日本  少し前の事ではあるが、ヤフーのサイトを見たら「独身大国日本」の記事があった。 独身研究家の荒川和久氏の記事とある。 江戸末期も独身が多く、現在の状態とよく似ていて、文化的に高度であった    ・・・とも言っている。  独身大国ニッポン     荒川和久氏プロフィール  日本が独身大国である事実には、全く共感であるが、りゅうしゃんは独身が多く、 人口構成が歪んでしまうのは、好ましいとは思わない。 後に子孫がいないのは、生き物の本能として極めて寂しい。 極端に言うと、動物は子孫を残すために、生まれてきた。 長い進化の歴史において、親は命を懸けて、子供を育てる様に出来ている。 自身がどのような歴史を得て、今ここに居るかを考えると、独身大国が良い時代とは 言えないと思う。 子孫を持ち、守る様に、生き物は長い進化の中で出来ていると思っている。 そうしないと、生き物などは、地球上に存在しないと思う。 地球誕生46億年前、    生物誕生38億年前、      陸上生物4億年前    哺乳類 7千万年前    類人類誕生 20万年前     猿人300万年前(2足歩行)    新人類 20万年前   海と地球を学ぼう ただ、人類は動物の一種であるが、知恵がつき過ぎて、人口が増加しすぎた面はある。 他の動物、植物を人間が圧迫しているなら、それは未来を見据えて、 知恵で調整すれば良いと思う。   今年もあとひと月、寒くなったが 寒さに負けずにやり過ごしたい。15年間もこのブログを  書いているのが、不思議である。高齢ですべてにのろくなってきたのを実感・・・・・         ザクロ 今年は良く生りジュースに           孫の好きな太陽の塔
猛暑日の日数・大阪
 年 度  7 月     8 月   
  2018    14日   13日
  2019    2日   14日
 8月18日現在
また、ネットで地球の温暖化状況を調べてみた。   増える真夏日・猛暑日 増える真夏日・猛暑日、        ----「昔も今も暑さ変わらず。騒ぐのは根性不足」は精神論(2019年版)--- とある  暑さをクーラーで誤魔化しても、地球の温暖化が止まるわけでもない。   孫や曾孫の未来が思いやられる。  憲法改正は、自衛隊の問題より、先に、自然の保全と未来への責任を記載してほしい。   今日は、京アニ事件から一か月-------亡くなられた方に黙祷